表情じわを和らげる

女性

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌から抽出した成分を人体に害がない状態まで薄めた薬液を注入する施術です。ボトックス注射には筋肉を弛緩させる作用があり、顔の小じわを緩和したり小顔を目的として、美容外科等の医療機関で施術を受けられます。

また、美容分野以外では多汗症やわきがの治療などにも利用されています。皮膚の下にある表情筋と呼ばれる筋肉の働きで、人間の表情は作られます。この時に筋肉の動きに従って皮膚が寄る事で、目尻や口元といった場所に表情じわができてしまいます。

ボトックスにより特定の部位の筋肉を弱める事ができれば、当然小じわが現れません。ボトックスは副作用がほとんど無く、注射だけで済む手軽な施術ため、本格的な美容整形を行うほどではないがアンチエイジングケアを行いたい人に人気です。

腫れや痛みが少なく、その日のうちにメイクを行っても問題ありません。ただし、効果がずっと続くわけではなく、長くて半年程度で効果は消失します。